TUNED CARS

Rob Dahm RX-7 4-Rotor+AWD Ultimate Mod

Rob Dahm氏の製作したFD3S RX-7は、「魔改造されたFD3S」として知られている。 その製作内容は、フロントセクションをパイプフレーム化し、そこに4ローターエンジンを フロントミッドシップ搭載、そして駆動方式をAWDに変更した。 それに合わせてバルクヘッ…

Prodrive P25

1998年のスバル・インプレッサ22Bの発表から25周年を迎えたことを記念して、 「P25」がお披露目された。 Prodrive P25は、初代インプレッサSTiクーペをベースとしたコンプリートカーで、 エンジンからシャシーまで徹底的にリファインされたレストモッドとし…

Toyota Rookie Racing Corolla-H2 Concept'22

2021年、トヨタはスーパー耐久レースのST-Qクラスに参戦することを発表、 「カローラ」をH2燃料仕様に仕立て上げた。 そして参戦する中で課題となったのが、「航続距離」と「水素燃料の取り扱い」であり、 それらを解決するべく液体水素燃料とした「改良型」…

Roadster Shop Rampage-Camaro

アメリカに拠点を置くRoadster Shopは、シャシーメイクを得意とするチューニングショップである。 そのショップが2014年に製作した「Rampage」は、1970年式のカマロをベースに、 シャシーをカスタムメイドとしてリメイク、内装にはロールバーが張り巡らされ…

Hoonigan Racing Hoonipigasus

Hoonigan Racingの新作車両となる「Hoonipigasus」は、 初代ポルシェ911をベースとして製作された。 車体は前後セクションをパイプフレームとした上で、車幅はオリジナルから二回りもワイド化、 そしてエンジンは1400hpの4.0リッターフラット6ツインターボを…

TMAR GR86

「Trail Motor Apex Racing」は、運送業を手掛ける「TRAIL」が2022年に新しく立ち上げた モータースポーツ事業で、今年度よりD1GP及びFormula Drift Japanに参戦する。 今シーズンのチーム運営は、斎藤太吾率いるドリフトショップ・FAT FIVE RACINGが担当、 …

LBWK FIVEX Racing R35-4RE

「古き良きリベット止めオーバーフェンダーを、高級車に装着する」という、 普通じゃあり得ないエアロカスタムで世界にその名を轟かせたリバティーウォークは、 2021年よりフォーミュラドリフト・ジャパンに4ローターエンジンを換装したS15シルビアで参戦、 …

Toyota Team Toyo Tires Drift GR86

TEAM TOYO TIRES DRIFTの、2022年シーズンの概要が発表された。 2022年シーズンは、D1GP及びフォーミュラ・ドリフト・ジャパンに参戦、 車両はGR86とすることが発表された。 ドライバーは前年に引き続いての、川畑真人/藤野秀之を起用、2台体制で参戦する。 …

Beck Kustoms F132LM

2015年にBeck Kustomsが製作した「F132」は、1932年式フォードをベースに魔改造した ホットロッドとして発表され、今なお世界中のカーガイを虜にし続けているが、 そのF132をレーシングカーに仕立てたのがこの「F132LM」だ。 F132LMは、ベースとなった車両と…

Audi Hoonigan E-tron GT"Electric Fleet"

Ken Blockの新しいオモチャが、YouTubeにてお披露目された。 Hooniganのガレージにて製作されたAudi RS E-tron GTは純白のホワイトカラーとなっており、 車高はツライチスタンス、足回りはTOYO PROXESタイヤ+rotiformホイール、そしてルーフ上には 特注のツ…

Toyota GR86 Produced by Masahiro Sasaki

「TOYOTA GR86」の開発ドライバーを務めた佐々木雅弘選手が手掛けるGR86は、 自身の立ち上げたパーツブランド「GROW Design」との共同開発車両となった。 外装品は市販車のイメージを損なわないようデザインされたものとなっており、 給排気系や足回りにも手…

HKS Advanced Heritage Engine

2021年、HKSは次世代型エンジンチューニングプログラム「Advanced Heritage」を立ち上げた。 Advanced Heritageとは、「旧型のエンジンに、最新技術を施すことで、 パワーアップ&燃費向上を両立させる」という、内燃機関の究極進化形的な チューニングプログ…

ADVAN GR86 Drift Car

ADVANの新型タイヤ「NEOVA AD09」は、四半世紀もの歴史を持つ「NEOVA」シリーズの 最新作としてリリースされた。 そのグリップ性能は歴代最強とされ、高級スポーツカーまで対応できるという。 そしてそれを装着したデモカーの一台として、GR86のドリフト仕様…

Garage Active R32 GT-R CFRP Body Package

ガレージアクティブは、R32型GT-RのCFRPボディパッケージを発表した。 そのボディパッケージは、ナローボディ/ワイドボディの2種類があり、車体のほぼ全ての素材を CFRPに置き換えることで、ストック段階で-100kg以上もの軽量化が図られるという、 究極の外…

Toyota GR86 MFG-Concept'22

2023年にTVアニメ化される「MF GHOST」の舞台設定は、「内燃機関が絶滅した 2030年代の日本」ではあるが、その世界観が昨今の自動車界に近付きつつあるといわれている。 そんな中で迎えた2022年、「MFG Concept」車両のベース車として「GR86」を選定、 ライ…

RE-Amemiya Roadster NC-RE

オートサロン常連のRE雨宮は、'22年の目玉として、2年掛かりで製作したRE換装フェラーリと、 RE換装のNCロードスターの2台をメインとして出展した。 そして今回製作したロードスターは、NC型ロードスターをベースとしており、 車台はRX-8と同じ基本構造を持…

Daddy Motor Works AE86-G16

愛知県に拠点を置くダディーモーターワークスが製作したAE86は、搭載されたエンジンが 「あのラリーベース車」のものだということで話題となっている。 搭載されるエンジンは、G16E-GTS型の、1.6リッター3気筒ターボエンジンで、 それを縦置き加工して搭載し…

VERTEX GR86

エアロパーツメーカー・T&Eは、GR86用として2種類のエアロキットを製作、 今年度のオートサロンに出展した。 そのエアロキットは「LAN.G」と「EDGE」の2種類で、出展する際に左右半分ずつ装着した上で、 車両の中心線に合わせ鏡を設置するという、大胆な仕…

BRABUS 800XLP-Adventure

メルセデス専門のチューニングメーカーで、かつてはスマートのスポーツ仕様の製作に携わった 「BRABUS」は、ここ最近「内燃機関祭り」に走っているという。 その内燃機関祭りで、800~900psのモンスターマシンを多数製作するBRABUSは、 Gクラスでも例外なく…

Salvage 2 Savage C10 Tesla-Powered

2021年のSEMAに出展した、もう一台の魔改造車がある。 Salvage 2 Savageの製作したC10は、シャシーフレームをカスタムビルドとし、 前後セクションを3Dプリント設計のファイバーグラス+超ワイドフェンダーとした。 そしてパワーユニットにはテスラのモーター…

Lexus NX-PHEV Offroad Concept

レクサスの「NX450+」をベースとする「NX-PHEV Offroad Concept」は、 コロナ禍で注目されているアウトドアブームを受けて製作された、オフロード仕様の コンセプトモデル。 パワートレーンはそのままだが、ハイリフト化された足回りに、M/Tタイヤが装着した…

TOM'S GR86-Turbo

TOM'SがGR86のチューニングに取り組み始めて約1年、いよいよターボ化に踏み切った。 ターボチューンにあたり、小型のターボチャージャーを採用し、冷却系を新規で開発、 これに合わせてワイドボディ化や足回りのセッティングも行われた、新車ベースの コンプ…

HKS Racing Performer GR86

HKSによる、トヨタGR車の開発は進化する。 ドリフト仕様のスープラ(2019年)、タイムアタック仕様のヤリス(2020年)に続き、 GR86の開発に着手した。 HKSは「GR86 TUNING PROJECT」を立ち上げ、まずはエンジンや足回りの ライトチューンでスタート、将来的には…

Lexus LX600-JAOS Ver.-

先日発表された、車両価格1250万円もする高級SUV「LX600」を、 日本のオフロードカスタムの老舗「JAOS」がカスタムした「LX600 JAOS Ver.」は、 「Offroad」モデルをベースに、オーバーフェンダーやアンダーマットガードなどが装着された、 ハイクォリティな…

2002 BLITZ ER34

2001年に開幕し、今や世界的なドリフト大会となっているD1GP、開幕当初は市販車ベースの、 所謂車検対応の走行会向け車両のみでの大会であった。 そのD1GPに、BLITZがER34型スカイラインの4ドアセダンをドリフトカーに仕立てて参戦、 エンジンはRB25DETをベ…

Toyota GR-Yaris PAC-MAN 41st.Edition

2021年に開催された、「ドリフトスピリッツ」の「リッジレーサー&パックマン」コラボで登場した、 トヨタ・GRヤリスは、「RIDGE RACER Type-4」に登場するレースチーム「PAC RACING CLUB」の カラーリングが施された。 その他の仕様は基本的にベース車に準じ…

TOMITAKU AE85

最近何かと話題のAE85がある。 そのAE85は、レビンの2ドアクーペで、しかもノーマルという、今や希少な部類の車ではあるが、 搭載エンジンが魔改造であると話題の様子。 その内容は…バイクのエンジンヘッド。 かつては捨てるべき存在であった3A-Uエンジンの…

Daihatsu Atrai Premium Ver.

モデルチェンジで商用車規格となった「アトレー」を乗用車並みにグレードアップした 「Premium Ver.」は、フロントグリルを一体式としたようなデザインが与えられた。 足回りは大径アルミホイール+ローダウンサスペンションでツライチスタイルに仕立てられ、…

Route-KS NSX-NC1

NA1/NA2といった旧型NSXを専門に扱う「Route-KS」が製作する 「NC1」用エアロキットは、発表以来大きな関心が寄せられている。 そしてそのエアロキットのブランド名は、「DK Style」…かのドリフトキング・土屋圭市氏に 敬意を表して付けられたものだ。

Dodge Direct Connection

ダッジがかつて用意していたオプションパッケージ「Direct Connection」が復活した。2022年に立ち上げられるという新生Direct Connectionは、「チャージャーSRT/チャレンジャーSRT」の 「Hellcat/-Redeye」向けに用意されるキットパッケージとなっており、第…