EV

Suzuki New Wagon-R

1993年のデビュー以来、30年に渡りスズキの軽自動車の主力であり続けた「ワゴンR」が、 一部仕様変更を含めた改良が行われた。 今回の改良では、恒例となりつつあるスズキコネクトを新採用したほか、 グレード体系を一部変更した。 新しいグレード体系は、標…

Ford F-150 Lightning-SSV

フォードのフリート部門・Ford Proは、「F-150 Lightning」をベースとした警察車両 「Lightning-Pro SSV」を製作、お披露目した。 F-150 Lightning-Pro SSVは、基本設計を民生仕様と共有しつつ、パトカー専用品が多数装備された 電動ピックアップトラックで…

Cadillac Celestiq

キャデラックはGMの電動事業のフラッグシップブランドに転換する。 「Celestiq」という新型コンセプトは、大型車用のアルティウム・プラットフォームが使われた、 5ドアクーペ・ハッチバックスタイルのコンセプトカーとなっており、1950年代のアメリカン・ …

BYD Japan

中国のEVベンチャー「BYD(Build Your Dreams、比亜迪)」は、元々は1995年に携帯電話用の バッテリー製造を行う会社として、広東省深圳市にて設立、現在ではIT・モノレール事業や 自動車製造事業、再生可能エネルギー事業を展開、「Build your dreams,for a b…

Nissan All-New X-Trail

日産のミドルクラスSUV「X-TRAIL」が、待望のモデルチェンジとなった。 今回のモデルチェンジの目玉は、なんと言っても「電動技術の投入」だろう。 基本的な概要は日本国外仕様に準ずるが、パワープラントは3気筒1.5リッターVC-Tベースの 「e-POWER」となっ…

Honda ZR-V

カーボンニュートラル戦略の最初の段階で、「e:HEV」ラインを充実させることにしたホンダの 新型クロスオーバー「ZR-V」の投入が決定された。 ZR-Vは、先に紹介した通り「シビック」のプラットフォームが使われたクロスオーバーSUVで、 北米や中国で販売中の…

Hyundai RN22e

Hyundai-Nが製作する「Ioniq」モデルはもう一台ある。 「N-Vision.74」がレトロフューチャーコンセプトなのに対し、 この「RN22e」は間もなく市販化されるであろう高性能BEVとして開発された。 RN22eは、「Ioniq-6」をベースとした高性能仕様で、前後ツイン…

Hyundai N-Vision.74

1974年、ヒョンデは初の国産車として「Pony」を発表、セダンモデルを基本として販売された。 その派生版としてクーペモデルが検討されたが、日の目を見ることはなかった。 それから半世紀、高性能FCEVコンセプトとして、「N-Vision.74」が製作された。 N-Vis…

Toyota Crown-Crossover

「クラウン」がブランドを変革すべく、モデルチェンジを受けた。 新しい「クラウン」は、SUVクーペスタイルの「クロスオーバー」、セダンタイプの「セダン」、 コンパクトCUVの「スポーツ」、本格SUVの「エステート」という4車種を展開、 「変革」を意識した…

BMW i3 Homerun Edition

リリースから8年半で25万台を売り上げた「i3」が、生産を終了した。 その感謝を込めて発表された「i3s Homerun Edition」は、20インチホイールや電動ガラスルーフなど、 これまでオプションで用意されたものを採用、ボディカラーは新色として開発された、 …

Hyundai Ioniq-6

ヒョンデの「Ioniq」ライン第二弾となる「Ioniq-6」は、「5」よりも一回り大きなサイズの、 セダンタイプのEVとして開発された。 Ioniq-6は、進化したEVテクノロジーと、モビリティ世界に求められる美的センスを 高次元で両立した、新型の電動モビリティとな…

Porsche 718-Cayman GT4 e-Performance

今回グッドウッドにて発表された「718-Cayman GT4 e-Performance」は、 2021年に製作した電動コンセプト「Mission-R」の実写版という位置づけで開発された。 「e-Performance」という名の通り、「Taycan」で確立した電動技術をスポーツ向けに開発した、 ヴァ…

Volkswagen ID.Aero

2022年も、「ID.」シリーズは拡大する。 今回発表された「ID.Aero」は、シリーズ初のセダンモデルとして開発、 「パサート」及び「アルテオン」を置き換えるモデルとなる。 デザインはクロスオーバー風のシューティングブレークスタイルとし、 大人4名乗車で…

Ford-Pro Electric-Supervan

フォード・ヨーロッパには、「Supervan」という改造車があった。 その「Supervan」は、レーシングエンジンをミッドシップ搭載したもので、 1971~93年までに計3台が製作されているが、今回30年ぶりに製作された新型は、 なんと電気自動車であった。 今回で「…

Mercedes-AMG One

内燃機関が消え行く中で、メルセデスAMGのフラッグシップモデルが姿を現した。 「ONE」と名付けられたハイパーカーは、F1技術がふんだんに使われた、 E-Performanceの象徴(フラッグシップ)として開発された。 車体構造はCFRPモノコックで、F1由来の1.6リッタ…

Lexus All-New RX

1998年に発表されたレクサスのミドルクラスSUV「RX」は、「総モノコック式の 乗用ラグジュアリー4WD」という概念をもたらした。 それから四半世紀が過ぎた2022年、レクサスの「現在と未来の橋渡し」的なモデルとして、 フルモデルチェンジされた。 今回のモ…

DeLorean Alpha-5

デロリアンの伝説的な名車「DMC-12」の発表から40年目の2021年、 EVブランドとして再出発することを宣言した。 そして'22年、新生デロリアンとして投入する新型車「Alpha-5」の概要が発表された。 Alpha-5は、EVパワートレーンが採用された4シータークーペで…

Mercedes Vision-AMG

メルセデスAMGが「EQXX」をベースとした「高性能バージョン」を開発するという噂が流れた。 しかし、その中身は全くの別物であった。 今回お披露目した「Vision-AMG」は、専用のEVプラットフォームとなる「AMG.EA」を採用した、 AMGの電動化戦略のフラッグシ…

Renault Scenic-Vision

持続的なモビリティの開発により、新時代の「Passion of Life」を提唱するルノーは、 「Scenic」の次世代型のコンセプトモデルを発表した。 「Scenic Vision」は、BEVモデル「メガーヌE-Tech Electric」のプラットフォームを利用して 開発された、SUVタイプ…

Nissan Sakura/Mitsubishi ek X-EV

この度発表された「Sakura」と「ek X EV」は、日産と三菱による、久々の共同開発車となった。 ベースとなったのは三菱の生産する軽自動車で、デザインは完全に差別化されているのが 大きな特徴となっている。 パワープラントは軽自動車用に最適化された電動…

Schaeffler 4 e-Performance Concept

ドイツの自動車部品メーカー・Schaefflerは、近年電動化開発に力を入れている。 そしてその開発の一環として、アウディをベースとしたEVコンセプト 「4 e-Performance」を製作した。 フォーミュラEの参戦や、DTMの電動化開発でEVに関する知見を磨いてきた同…

Ford E-Transit Custom

フォードの電動EVバン「E-Transit」に、豪華仕様となる「Custom」が新設定された。 E-Transit Customは、ベースとなるバンの機能をそのままに、前後デザインを乗用車的なものに アップデート、灯火類は前後総LEDとした。

ABB Formula-E Gen.3

フォーミュラEは、2022-23年シーズンより使われる新型マシンをお披露目した。 デザインは戦闘機をモチーフとした、攻撃的なスタイリングとした一方、車体に使われる素材として、 天然素材ベースの「S-CFRP(サステナブルCFRP)」を採用、タイヤを25%石油外素材…

Bentley Flying-Spur Plug-in Hybrid

ベントレーの完全電動化に向けた環境政策の一環として、生産工場を改修しつつ、 生産で使われる電力を再生可能エネルギーで賄うという方針を採っている。 そんなベントレーが現在取り組んでいるのはプラグインハイブリッドカーと、 それに使われる合成燃料の…

Mercedes-AMG C43

Sedan Touring メルセデスのミドルクラスセダン「Cクラス」の改良で、AMGブランドからは「C43」が発表された。 AMG C43は、2.0リッター4気筒ターボを搭載した高性能仕様で、小型モーターが使われた マイルドハイブリッドシステムを採用することで、408psとい…

Lexus RZ-Production

レクサス初のBEVモデル「RZ」の詳細が発表された。 RZは、レクサスのBEVブランドへの布石となる初のBEVモデルで、 長年培われた電動技術の一つの集大成として位置づけられる新型車だ。 パワープラントは電動モーター(F:150kw/R:80kw)で、駆動方式は前後ツイ…

BMW All-New 7-Series

BMWのフラッグシップサルーン「7シリーズ」がモデルチェンジされた。 今回のモデルチェンジでは、新型の大型車用プラットフォームを採用し、 車両型式は「G70」系となった。 パワートレインはマイルドハイブリッド化された、3.0リッターの6気筒ツインターボ …

BMW i7

BMWのフラッグシップサルーン「7シリーズ」がモデルチェンジ、 そのEVモデルとして「i7」が新設定された。 iブランドのフラッグシップサルーンとして開発されたi7のデザインは、 上下二段式のヘッドライトを採用し、フロントグリルは縦横比5:4のデザインとし…

Audi Urbansphere

アウディの「スフィアシリーズ」第3弾となる「Urbansphere」は、これまでのアウディの イメージを覆すべく開発された、MPVスタイルのEVコンセプトである。 ワンモーションスタイルのMPVデザインに秘められた、広大な室内空間と、大容量モーターによる 650+km…

Mercedes EQS-SUV

メルセデスEQのフラッグシップSUV「EQS SUV」がついにお披露目された。 この車は大型のBEV用プラットフォームを採用し、107.8kwhという大容量バッテリーを床下搭載、 駆動方式はリアモーター駆動RWD/前後ツインモーター駆動AWDの2種類で、 航続距離は最大600…