#練習用

Praga Bohema

中欧はチェコを拠点とする自動車メーカー「Praga」は、元々は1907年に自動車メーカーとして 創立されたという老舗会社で、一度は倒産したものの1990年代に再興、現在はスポーツカー製造や ダカールラリー参戦、レーシングカート事業や小型航空機事業の4種類…

Toyota Hilux-H2

EVの航続距離問題の解決策として、燃料電池の開発が挙げられる。 その燃料電池を搭載した「ハイラックス」は、トヨタUK(Toyota Motor Manufacturing UK)が 英国政府からの補助金を活用して開発、パワートレーンは「MIRAI」のものをベースに、 バイポーラバッ…

Tesla Semi-Truck

テスラ初の大型トラック「Semi」は、普通の長距離トラックとは一線を画した設計の 全電動トラックとして開発された。 車体はボンネットを廃したデザインとしたことで空力特性を大幅に改善、航続距離を伸ばしつつ 前面投影面積(FPA)を最大限活用した。 そんな…

Toyota Aqua GR-Sport

「アクア」のスポーツ仕様は、2012年の初代モデルにラインアップされた「G's」に始まる。 それから10年、現行世代のアクアのスポーツコンバート仕様として、「GR-Sport」が新設定された。 二代目モデルとなったアクアGR-Sportは、フロントデザインを「GRヤリ…

Lamborghini Huracan-Sterrato

ランボルギーニのオフロード向けスポーツカーが、満を持してお披露目された。 「Huracan Sterrato」は、「Huracan-Evo Coupe」をベースとして、足掛け4年で開発された。 Sterratoは車高を440mmリフトアップさせ、車体にはオーバーフェンダーとアンダーパネル…

DeTomaso P900

デトマソの新型ハイパーカー「P900」は、内燃機関に新たな可能性をもたらした一台となった。 カーボンモノコックを基本とした車体にV12エンジンをミッドシップ搭載という構造は これまでと同じだが、この車は使用燃料をe-fuelとしたのがポイントとなっており…

Lancia Pu+Ra

かつてラリーで栄華を極めた、ランチアブランドが復活する。 事実上の休眠ブランドとなっていたランチアは、2024年にZEVブランドとして復活(リブート)、 「イプシロン」の次期型を皮切りに3車種を投入することを発表、次世代に向けた デザインモックアップと…

Ferrari Vision-GT

フェラーリ創立75周年シーズンの集大成として、「Vision-GT」プロジェクトに参加、 「グランツーリスモ7」向けにバーチャルレースコンセプトが開発された。 「Ferrari Vision Gran Turismo」は、先日発表されたWECハイパーカーをベースに開発された バーチャ…

Nissan All-New Serena

日産創立90周年イヤーを翌年に控えた11月、主力車種の一台である「セレナ」が モデルチェンジされた。 今回のモデルチェンジでは、一目見たら忘れられないような、 インパクトあるフロントデザインを採用、競合他社の推し進める「シンプル系」とは 真逆の方…

Nissan NV200-MOOW

日産の中型LCV「NV200」をベースとした移動式オフィス「MOOW」は、 株式会社イトーキと共同で製作された、コロナ禍ならではのプライベート・ ワークプレースとして開発された。 車内は3人掛けのスペースとなっており、人間工学に基づいたデザインとしたほか、…

2023 BMW 3.0CSL

BMW Mは1973年の設立以来、モータースポーツ活動やそれを起点とした車両開発を行っている。 その創立50周年イヤーの集大成となる「3.0CSL」は、直線的なスタイルの車体に、 3.0リッター直列6気筒エンジンを搭載したツーリングカーに敬意を表したスペシャルモ…

Mazda Spirit Racing 3 Bio Concept

これまで「2」でST-Qを戦ってきたマツダスピリットレーシングは、エンジンの出力不足が 課題となっていた。 そのため、今年度はレースと並行して新車を開発、2023年度シーズンに投入することになった。 今回製作した新車となる「Mazda 3 Bio Concept」は、「…

Gran Turismo Red Bull X2019 25th.Anniversary

2022年12月、「グランツーリスモ」シリーズが生誕25周年を迎える。 それを記念したリバリーが公開され、Red Bull X2019にラッピングされた。 このX2019は、2022年11月のGT7アップデートで無料配布される。

Mazda Vision Studie Concept

マツダは先日、中期経営計画のオンライン発表動画を公開した。 その中で、電動化事業のアップデートと、そのための期間について言及した。 その発表会を締めくくる動画に、次世代のコンセプトカーと思われる「謎の車両」が登場した。 この車両は、スポーツカ…

Abarth 500e

アバルトもついに全電動車の投入が決定された。 ブランド初のBEV「Abarth 500e」は、「Fiat 500e」の高性能仕様として開発された。 パワープラントとなる電動モーターは160bhpにチューニング、バッテリーを42kwhとし、 高効率かつ高性能なエントリーBEVスポ…

Brabus Invicto

メルセデスのSUVの原点で、2021年に独立ブランドとして新たに立ち上げたほど、 ネームバリューの高さが再確認されることが予想されるGクラス、それをブラバスが 防弾車として製作した「Invicto」は、防弾規格となるVR6 Plus認定を受けた車で、 車体にはカー…

Hyundai All-New Grandeur

ヒョンデのフラッグシップモデル「グレンジャー」がモデルチェンジされた。 今回のモデルチェンジで7代目となり、「G7」という車両型式が与えられた。 外観では「シームレス・ホライズン」というデザインコンセプトを採用、 流麗かつ伸びやかなデザインとす…

Mitsubishi-Ralliart Triton-T1

三菱のモータースポーツ活動が再開する。 再開の舞台となる、2022年のアジアクロスカントリーラリーに参戦する三菱は、 市販の「トライトン」をT1トラックに仕立て、実戦に投入する。 チーム体制は「チーム三菱ラリーアート」で、増岡浩氏を総監督として起用…

Toyota GR-Yaris Rally-2 Concept

トヨタGRがWRCベースとして開発した「GR-Yaris」の3年目は、WRC-Rally2規定で製作された 車両のお披露目から始まる。 今現在トヨタが参戦しているのはトップカテゴリーのRally1のみで、 その下位クラスへの参戦の 必要性を年々感じつつあった。 そして日本に…

Toyota bZ Compact-SUV Concept

「bZシリーズ」の拡大は止まらない。 今回の新バリエーションとなる「Compact-SUV Concept」は、「bZ4X」から派生した 中型サイズのBEVコンセプトで、進化したBEV技術とスポーティなデザインを 身に纏った、次世代のクロスオーバーSUVコンセプトとなっている…

Subaru All-New Impreza

スバルの主力コンパクト「インプレッサ」がモデルチェンジされた。 今回のモデルチェンジでは、先に発表された新型「クロストレック」と同じ プラットフォームを採用、新型のアイサイトの導入により安全性を向上させた。 ラインアップは5ドアハッチバックの…

2023 Mazda Roadster

日本を代表する小型オープンカー「ロードスター」が年次改良された。 今回の改良では、特別仕様として「ブラウントップ」が発表されたほか、 新色として「ジルコンサンドメタリック」が追加された。 「ブラウントップ」は、ダークブラウン色のソフトトップを…

Porsche 911-Dakar

スポーツカーに、また新たなる概念が生まれた。 「911 Dakar」は、過去のダカールラリー参戦車に敬意を表して開発された。 「カレラ」をベースに、車高を50mmアップしたほか、特製の車高調システムや、 専用開発されたオールテレーンタイヤを装着、これによ…

TAB Team Land Cruiser LC300-DKR(Prototype)

トヨタ車体は、2023年度のダカールシリーズ参戦を発表、「ランドクルーザー300」をベースとした 新型車両がお披露目された。 現行の300系はV6エンジンのみの設定だが、ベース車両はGR Sportのディーゼル仕様で、 製作はホワイトボディ段階に戻した上で行われ…

Toyota All-New Prius

1997年の発表から四半世紀、「プリウス」はカーボンニュートラル時代に合わせた コンセプトで生まれ変わった。 今回のモデルチェンジでは、世間がBEV一辺倒となりつつある中、プリウス自身のあり方を 見つめ直すべく、「Hybrid Reborn」と題して開発された。…

Lexus RX500h Vibe-Branium

レクサスが今回製作した「Vibe-Branium DIRECT4 RX500h」は、 映画「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」をモチーフとしたカラーリングが施された。 濃い青紫色を基調とし、ゴールドのアクセントが加えられたカラーリングは、 CALTYデザイナーの監修…

1958 Plymouth Fury"Christine"

1980年代前半に制作公開されたカルトホラー映画「Christine」に登場する、 1958年式のPlymouth Furyは、「邪悪な意思を持つ車」として後年に語り継がれた。 しかしこのFuryは、姉妹車種にあたるBelvedereをベースに製作された。 ボディカラーは「レッド/ホワ…

Nissan Frontier NISMO-Offroad Performance Concept

日産「Frontier NISMO-Offroad」は、オフロード仕様のサスペンションが装備された Frontierのオプションパーツであるが、2022年のSEMAショーに出展された 「NISMO-Offroad Frontier-V8 Concept」は、Baja-1000への参戦を見越して製作された、 本格的なオフロ…

Nissan Frontier:Street Truck Project

日産がSEMAショーに向けて製作した「Frontier Street Project」は、 カーカスタムの一つの概念をトラックに投影させた一台だ。 ただでさえ車高の高いピックアップトラックをローダウン+ワイドボディに改造したことで、 パフォーマンスを主張したようなスタイ…

Nissan Ariya-Surfwagon

日産の新時代の象徴である「アリア」のドレスアップカーが、アメリカにて登場した。 「Ariya Surfwagon Concept」は、ウッドパネル風のラッピングとオールディーズスタイルのタイヤで クラシカルな印象に仕立てられたコンセプトカーで、ルーフにはサーフボー…