#モータースポーツ

Ferrari 296GT3

フェラーリの新型GT3レーサー「296GT3」は、「フェラーリのGTレース活動に 新たな1ページを刻む」べく開発された。 2020年に発表されたハイブリッドスポーツ「296GTB」をベースに、シャシーを一から再設計、 前後サブフレームをモジュラー構造としたことで、…

Porsche 963

ポルシェのLMDhマシンの概要が、グッドウッドにて発表された。 その新型車は「963」と名付けられ、開発には過去の「919」のテクニカルレガシーと、 米Penske Racingとのテクニカル・パートナーシップを活用して行われた。 ミッドシップ搭載されるパワープラ…

1998 Suzuki Escudo Pikes-Peak Special

アメリカの独立記念日に開催されるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(PPIHC)、 その競技の存在を日本に知らしめたのは、1990年代~2016年に参戦した"モンスター"田嶋伸博氏。 その田嶋氏が1998年に製作した車は、ベースこそ初代エスクード…

McLaren Artura-GT4

マクラーレンはハイブリッドスポーツ「Artura」をFIA-GT4レースに投入することを発表、 「Artura-GT4」をお披露目した。 「570S-GT4」の後継車として開発されたこの車は、マクラーレンの誇るFIA-GTチームによって製作、 元々の設計を生かしつつ、レースに適…

Cadillac Racing Project.GTP-Hypercar

キャデラックもIMSA-GTPへの参戦を発表、新型車の開発に着手することになった。 DPiの後継クラスとなるLMDh車両として開発される新型車「Project.GTP-Hypercar」は、 5.5リッターV8をベースとしたレーシング・ハイブリッドをミッドシップ搭載する。 2023年の…

BMW Motorsport M-Hybrid GTP

BMWがアメリカのモータースポーツに帰ってくる。 IMSAが2023年に新設する、ル・マン・ハイパーカー(LMH)規定に準拠した 「IMSA-GTP」クラスに参戦する車両として、「M-Hybrid V8」を発表した。 BMW M-Hybrid V8は、ハイパーカー規定に準拠したレギュレーショ…

Nissan Z Racing Concept-CNF

日産は「Z Racing Concept」でスーパー耐久レースのST-Qクラスに参戦、2台体制とすることを 発表しているが、そのうちの1台をカーボンニュートラル燃料(CNF)とすることを発表した。 カラーリングは白のボディにブラックルーフ、そしてブルーのラインはCNF車…

ABB Formula-E Gen.3

フォーミュラEは、2022-23年シーズンより使われる新型マシンをお披露目した。 デザインは戦闘機をモチーフとした、攻撃的なスタイリングとした一方、車体に使われる素材として、 天然素材ベースの「S-CFRP(サステナブルCFRP)」を採用、タイヤを25%石油外素材…

Lamborghini Huracan-GT3 Evo.2

ランボルギーニのモータースポーツ部門「スクアドラ・コルセ」は、 「ウラカン」のGT3レーサーの「エボリューション2」モデルをお披露目した。 Huracan-GT3 Evo.2は、市販の「STOクーペ」をベースに、エアロダイナミクスや シャシーセッティングをレース仕様…

Ferrari Pacific CARGUY Racing hololive NAC 488GT3

今シーズンのパシフィック・レーシングは、CAR GUY RACINGやhololiveとのコラボ参戦と相成った。 車両はフェラーリ・488GT3で、カラーリングはネイビーブルー/水色/ホワイトの グラデーション風を基本とし、ボディーサイドにはホロライバーが3名ずつ描かれて…

Mercedes-AMG GT63S E-Performance Medical Car

メルセデスAMGは、「GT63S E-Performance」を、今年度シーズンより F1のメディカルカーに起用することを発表した。 製作にあたり、ルーフにフラッシュライトを、助手席部分には追加モニターをそれぞれ設置し、 後部座席には競技用バケットシートを溶接で装着…

2022 Super-Formula NEXT50-Project Car

今年度シーズンより、「NEXT50(ネクスト・ゴー)プロジェクト」をスタートさせた スーパーフォーミュラの、次世代技術のテストカーがお披露目された。 プロジェクトの一環の一つである「カーボンニュートラル技術の開発」をコンセプトとして 製作された2台の…

Toyota Tsuchiya Engineering Hoppy Schatz Supra

土屋春雄の立ち上げた「土屋エンジニアリング」は、全日本GT選手権の参戦当初から 車両製作に力を入れていた。 その姿勢を受け継いだ息子・武士によって、自身の会社である「Team SAMURAI」を 母体としてガレージを再興、2015年に「つちやエンジニアリング」…

Porsche 992Turbo-S Safety Car

ポルシェはフォーミュラEに続き、WECにもセーフティカーを提供することを発表した。 WEC用のセーフティカーのベースは「911 Turbo-S」で、トラブルの際に迅速に出動出来るよう PDK仕様を採用、燃料は自社製のサステナブルフューエルとした。 WEC用のセーフテ…

Pacific Hololive Racing

2022年シーズンのパシフィック・レーシングは、女性VTuver事務所「ホロライブ」との コラボレーションを発表した。 起用するホロライバーは、「ときのそら」、「アキ・ローゼンタール」、 「白上フブキ」、「大空スバル」、「宝鐘マリン」、「雪花ラミィ」の…

KTM X-Bow GTX

KTMがまた、新しいレースカーを投入した。 2020年に発表された「X-Bow GTX」は、外皮から中身まで、ベース車とは完全に別物の レーシングカーとなっており、車体構造はCFRPモノコック+前後サブフレーム、 エンジンは500ps+/600N-mの2.5リッター5気筒ターボ…

HAAS-F1 Banned Russia

ハースF1、ウラルカリおよびニキータ・マゼピンとの即時契約解除を発表 https://search.yahoo.co.jp/amp/s/jp.motorsport.com/f1/news/haas-f1-team-splits-with-mazepin-uralkali-after-ukraine-invasion/8718200/amp/%3Fusqp%3Dmq331AQIKAGwASCAAgM%253D …

VR/46 Racing Team

かつてMotoGPを制した伝説のライダー、ヴァレンティーノ・ロッシが、 チーム監督として復帰(カムバック)した。 自身のアパレルブランド「VR/46」の名を冠した、スーパーバイクチームを結成、 2022年シーズンより参戦する。

Toyota Rookie Racing GR86-CNF

トヨタのスーパー耐久レース参戦計画第二弾は、予定どおりのGR86を、 カーボンニュートラル燃料に対応させたものであった。この車のエンジンはGRヤリスのものをベースに、排気量を1.4リッターに落とした上で 縦置き搭載、そして燃料をe-FUELとした。製作はGA…

Alpine A522

ルノー・アルピーヌF1も、2022年シーズン用の新車を発表した。 カラーリングはブルーを基調としつつ、BWTをメインスポンサーとしたことで、 ピンクの差し色が加えられたという。 ドライバーは前年度と同じ、フェルナンド・アロンソとエステバン・オコンが担…

Extreme-H

世界初の循環可能なモータースポーツとして、2021年に開幕したExtreme-Eは、 砂漠や氷河などを舞台に、男女一組でチームを組んでの、ワンメイクEV車両による スプリント大会であるが、その派生シリーズとして、FCEV車両による大会が 計画されていることが公…

Mazda Spirit Racing

2022年、マツダスピリットレーシングが本格始動する。 2021年、マツダは「Spirit Racing」を立ち上げ、スーパー耐久レースに参戦することを発表、 長らく行われていなかったモータースポーツ活動を再開させる運びとなった。 そして'22年、「Mazda 2 SKYACTIV…

Super Formula Next50 Project

2022年、スーパーフォーミュラが、新たなる領域(ステップ)へと進化(シフト)する。 2021年10月、日本レースプロモーションは、1973年の「全日本F3000選手権」の開幕から 50年目を迎えるのを記念して、「SUPER FORMULA NEXT50(スーパーフォーミュラ・ネクスト…

Nissan-GT500 2022 Team Lineup

日産は今年度より、新型「Z」をSUPER-GT500に投入することを既に発表しているが、 今回はチームラインアップ、及び車両カラーリングが発表された。 日産が投入する「Z-GT500」は4台で、内訳は「#23 MOTUL NISMO AUTECH」(NISMO)、 「#3 CRAFT SPORTS MOTUL N…

Mercedes W13 E-Performance

メルセデスの2022年度シーズンは、心機一転の体制となった。 新型マシン「W13」は、前年度シーズンの改良型となるパワーユニットを搭載し、 ボディカラーはシルバー/ブラックのツートンカラーとした。 ドライバーはルイス・ハミルトンとジョージ・ラッセルを…

Ferrari F1-75

2022年は、フェラーリの創立75周年を記念する、節目年である。 それを記念して発表された今年度シーズンの新型マシン「F1-75」は、 今年度より始まる技術規則を徹底的に研究し、進化したパワーユニットの搭載と、 それに合わせたパッケージングの最適化が図…

Williams FW-44

創業家を失ってもなお、再起を目指すウィリアムズは、新型マシン「FW44」を発表した。 FW44は、チームの新体制発表後初となる新車で、これまでのイメージを覆すような設計と カラーリングが採用された。 ドライバーはニコラス・ラティフィとアレクサンダー・…

Alpha Tauri AT03

2022年、スクーデリア・アルファタウリが大きな賭けに出た。 今年度シーズンに投入する完全新作マシン「AT03」が発表されたのだ。 Alpha Tauri AT03は、車両デザインに独自の設計が施されたという、 チーム初の完全新作となっており、昨年度シーズンの終了前…

Red Bull RB18

レッドブル・レーシングの、今年度シーズンの体制が発表された。 2022年度シーズンは、IT会社「ORACLE」がメインスポンサーに就任、 チーム名は「ORACLE Red Bull Racing」となった。 ドライバーラインアップはマックス・フェルスタッペン&セルジオ・ペレス…

Nitro-RX FC1-X

2021年に開幕した、アメリカのラリークロス大会「Nitro-RX」に、 EVクラスが立ち上げられることとなった。 そして2022年、Race of Champions大会にて、電動ラリークロスカー「FC1-X」が登場した。 FC1-Xは、車体構造をCFRPモノコックとし、キャビンはロール…